忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018/11/19

デスカーン♂擬人化



 今日の夜から合宿でスキーに行って来ます!
 スキー自体は楽しいから良いのですが、オタクじゃない一般人に3日間も囲まれて果たして無事生還できるか凄く心配です(^q^)
 しかも後輩とかぶっちゃけ顔知らない子ばっか!引き篭もりには厳しすぎる…!!(ガクブル

 今はデスカーン妄想が膨らみすぎて生きてるのが辛いので、(オタク的に)気まずい空気に放り込まれて死にたくなる前にここで吐き出しときます←

 
 デスカーン♂の「KV63」です。呼びにくいので皆からは転生前の王名を取って「アンク」と呼ばれてます。
 デスマス・デスカーン一族は死者の肉体が転生した姿という設定にしてます。

 多くのデスマス・デスカーン達は古代の城で生まれ、その最奥に住まうと言われている伝説の「焔の舞御子」を守護する役目を担っています。言うまでもなくウルガモスの事ですね(笑
 生まれた時よりそうした使命を持つ為、御子の守護以外には殆ど執着を見せず、感情も皆基本的に淡白。
 彼ら一族の肉体は、遥か昔リゾートデザート一帯で栄えていた王国の埋葬されたミイラが元となっており、そこに“デスカーン(デスマス)”の魂が憑依し、彼らを彼らたらしめている。その為、彼らは自分達が限りなく「死者に近い存在」であると理解しており、外界との交流をあまり持とうとしない。それは生者にとっても死者にとってもあまり良い影響を及ぼすものではないから。
 また、彼らは開眼した時に本来の力を発揮します。しかし、視覚を得てしまえばこの世との繋がりが濃厚になってしまう事、そして触れた相手を“ミイラ”にしてしまうあまりにも危険な特性を持つ為、普段は目隠しをして能力を封じています。

 KV63自身も非常に感情に乏しく、あまり外のポケモンと接した事がない為空気が読めません(笑
 ある事がきっかけで、城を離れ白陽国に移住する事になります。ペテロ(ジャローダ♂)の事を尊敬し、慕っているようですが、デスカーン一族は皆自身の防御能力の高さを自負しているが故に、無自覚でケンカを売ってしまうというエピソードがあったりなかったり。

 愛読書は少女漫画「王●の紋章」。古代の城に住む者は誰もが読んでる(爆

PR

2011/01/31 設定 Trackback(0) Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カレンダー
 
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
 
 
リンク
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
フリーエリア
 


 
 
最新CM
 
[03/15 葉口]
 
 
最新記事
 
(03/16)
(03/13)
(03/04)
(02/25)
(02/14)
 
 
最新TB
 
 
 
プロフィール
 
HN:
ネイヴィー・アスル
性別:
女性
職業:
学生
趣味:
お絵かきやらネサフやら
自己紹介:
日々妄想爆発の馬鹿です。
最早人間ではなく宇宙人との噂もあります(ぇ
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(09/28)
(10/03)
(10/05)
(10/09)
(10/14)